Misfit ShineがSpeedoと提携!水泳での活動量とラップ数が計測可能に

Misfit社がSpeedo社と提携し、通常の歩数と距離といった活動量、睡眠、カロリー管理に追加して、水泳に特化した機能を搭載したSpeedo Shineを発売しましたので、さっそくレビューをしたいと思います。

MisfitとSpeedoが提携

デザイン・仕様の違い

素材、サイズ、重さ、電池の種類など、すべて通常版と変わりがなく、見た目の唯一の違いは、活動量計部分の裏側にSpeedoのロゴが入っているだけです。

Misfit Shine Speedo

ハードウェアの仕様上も違いもほとんどなく、防水機能も通常版のShineと変わりなく50mとなっており、唯一の違いは、Bluetoothが4.0から4.1へ対応がされたぐらいです。

機能のついて

Misfit Speedo Shineの一番の目玉新機能は、水泳のラップ数と距離が計測できる事です。どんなストロークの泳法でも正確に計測できるそうです。

Misfit Shine 水泳 ラップ数

さすがSpeedo社と提携して開発しただけあり、ラップ数の計測精度はSpeedoのアクアラボで検証が行われており、2012年ロンドンオリンピックで金メダルを4つも受賞したメリッサ・フランクリンのお墨付きという事で、計測精度はかなり高い事が期待できます。

Misfit Shine メリッサ フランクリン

“One of the most difficult parts of swimming for fitness is keeping track of laps and the Speedo Shine eliminates that challenge,” said Franklin.”With the Speedo Shine, you can focus on getting the most out of your water workout and it’s also a great looking accessory to wear.”

フィットネスのための水泳で一番の難しいところは、ラップ数を把握する事ですが、Speedo Shineはそのチャレンジを取り除きました。

Speed Shineがあれば、水の中でのワークアウトを最大限に引き出す事に集中できますし、とても可愛いアクセサリーとしても使う事ができます。

購入を検討の方

本日9月1日から発売されましたが、現時点では色は白色(ピュア)しかなく、Misfitウェブサイトからの購入しかできませんが、Amazonや楽天で販売が開始されましたらご案内させていただきます。

Misfit Speedo Shine Pure

価格は、Speedo版の発売に伴い、通常版が定価$69.99と値下げになり、Speedo版が$79.99と、他の活動量計と比較すると安く購入する事ができます。

Misfit Shineはオシャレ好きで、付け心地を気にする人で、面倒な充電をしたくない、1日中ずっと身につけていたい人向けの活動量計で、他の活動量計にはない完全防水ですので、ジムで水泳をする人には、ぜひこのSpeedo版はオススメです。