効果てきめん!家庭できる腰痛・肩こり療法「TENS療法」

こんなに人気だったの!?TENS治療器

先日、腰痛治療で行きつけのカイロプラクターに「TENS治療器」という腰痛や肩こり用の治療器を勧められたので、Amazon.comで探してみたら、なんとこのTENS治療器が医療器具カテゴリーでベストセラー1位アイテムになっており、レビューも1,055数と非常に多く、星も4.5で高評価!

TENS治療器 Amazonレビュー

また、Amazon.co.jpでもベストセラー1位アイテムで、レビューも480数・星4つと、こちらも高評価!

オムロン 低周波治療器 Amazonレビュー

私は学生の頃から慢性的な腰痛持ちでしたが、こんな人気の治療器が、1,500円から3,000円程度で購入できるなんて全く知りませんでした。

早速注文してレビューしてみました。

TENS療法とは

経皮的末梢神経電気刺激(TENS)は、痛みの局所、周辺、あるいは支配脊髄神経起始部などに表面電極(微弱の電気パッド)を置き、低周波を通電する電気療法の一種で、電流を流すことによりエンドルフィンを体内に放出させ、痛みを緩和させる療法です。

*エンドルフィンは快楽物質とも呼ばれ、苦痛から私たちの体を守るために働いています。

また、電気によって筋肉を強制的に収縮させたり緊張させたりし、痛みなどで硬直した筋肉や血流をよくします。

主に腰痛を和らげるのに使われますが、基本的には肩こりや首こりといった身体中どこの痛みに対しても効果があります。

TENS療法の仕組み

ものすごく簡単に説明すると、TENS治療器は「痛み」信号をブロックする事により、痛みを感じさせなくします。

「痛み」信号は小さい直径の神経線維によっては運ばれるため、TENS治療器は、大きな直径の感覚神経を「チリチリ」する感覚で刺激する事により、「痛み」信号をブロックする事により、痛みを緩和させます。

また、この治療器は痛みをブロックさせるだけではなく、患部を熱によって温め、電気で筋肉を収縮させ、血液の循環を良くするため、萎縮した筋肉への治療効果もあります。

ただし、長時間を使用すると筋肉を痛める可能性があるため、治療時間は一回30分ほどとなります。

人気のTENS治療器試してみました

今回使用したのはAmazon.comで購入したTENS治療器です。

この治療器は9ボルトの普通の電池使用していますが、信号強度を最大にすると驚くほど刺激が強かったので、最初の強度調整は注意する必要があります。

TENS治療器 正面

また、この治療器は4つの電極パッドを同時に使用する事ができ、比較的広い範囲の治療が可能です。

TENS治療器とパッド

TENS治療器と患部

強度5で、30分試してみましたが、「チリチリ」「チクチク」と痛気持ち良く、効果もカイロプラクターで使用している商業用と変わらず、30分の治療で、ほとんどの痛みが取れました。

私は1度痛み始めると、痛みが1か月ほど続きますが、最も痛みが酷い数日間は、腰痛ストレッチをしたり、マッサージ器具使用したり、何をしても効果ありませんでしたが、何とこれが効果てきめん!

今回はカイロプラクターに行かなくても、楽に痛みを取る事ができ、夜もぐっすり眠る事ができました。

また、通常続く1か月の腰痛も、2~3週間と通常より短かかったので、腰痛緩和だけではなく、治療効果もありそうです。

治療器のパッドについて

この治療器のパッドは消耗品で、何度か使用すると、パッド表面の粘着力がなくなりますので、パッドを交換する必要があります。

他の使用者の方が、「少し石鹸をつけた暖かいお湯でパッドを洗い、タオルで石鹸を洗い流すと、粘着力が増す」とコメントされていたので、試してみたら、効果がありましたので、面倒でなければ、この方法で、少し長くパッドを使用する事ができます。

電池の持ちについて

電池の持ちもそこまで悪くなく、強度にもよると思いますが、強度5くらいの30分の治療ならば8~10回くらい持ちました。

購入を検討の方

今回使用したTENS治療器です。

こちらはAmazon.co.jpでベストセラー1位のTENS治療機器です。